9/1ドールショウ販売予定品2

2013年08月30日 13:27

Butterfly & Roses

こちらもめちゃくちゃ久しぶり!なブライスサイズです。
作る作る詐欺(笑)みたいになってたので、ようやく作ることが出来て良かった!
Butterfly & Rosesワンピースセット。
デニムジャケットをフルクローズで着てるようにに見せようと、後ろ開きにしました。
袖丈も今ぐらいから寒くなる前くらいまでは使えそうな感じで。
立体バラのチュールスカートの上品さをデニムジャケットで着崩した感じです。
ネクタイはお花には蝶!のシャレアイテム*

これにレザーのグローブなんて合わせても可愛いと思うんですが^^
(だがそんな余裕はなかった)

ワンピ、タッセルつき靴下、蝶の蝶ネクタイ、レースつきアンダースコート
の4点セットです◎

蝶の蝶ネクタイは1/1サイズで昨年末から販売していて大変ご好評を頂いているシリーズで
今回ドールサイズでもデザインを変えて作れてよかったなとと思います。

追記に他の写真と、今回委託の小林さんのミニチュアアクアリウム
岸本さんのトランクなどの写真を。

-------
[9/1ドールショウ販売予定品2]の続きを読む

9/1ドールショウ販売予定作品その1

2013年08月25日 20:34

久しぶり!

9月1日のドールショウ(ブースNo: 5B-06)に向けて
ちょびちょび作り進めています。
相変わらず計画性などというものとは縁が遠いもので
また直前までバタバタコース確定です。
(珍しくセットだけは梱包してあるけれど。)

とりあえずアイテムが揃ったワンダ服からご紹介しますね*
ワンダ服何年ぶりですかって訊かれたら、ちょっと自分でもわからないぶりです。
生意気なかんじの3点セット+アクセになりました。
+アクセっていうのは、いつもお世話になっているドールハウスミニチュア作家
ミニチュア・アクアリウムで有名な小林美幸さんにお願いして
瓶詰めおたまじゃくしを作って頂いているのです。
それがつきます。斜めがけできるようにする予定。
届き次第写真をアップしますね*
パッと見はシンプルですが、遊べるセットになったと思います。

今回のこのお洋服、ワンダサイズで作りましたが
これが思いのほかミディブライスに似合う!!
サイズの互換としては
●ワンダ・ミディブライスは全アイテムをジャストで着用。
●おでこちゃんボディはベスト、パンツを着用可。(パンツの足首きついですが)
●MAU(オビツ21cmbody)シャツ、ベストを着用可。
と、こんな感じです。

追記部分に写真いっぱい載せておきます*
(まだまだやることいっぱいあるのに撮ってたら楽しくなって荒ぶってしまった…!)
-------

[9/1ドールショウ販売予定作品その1]の続きを読む

西織 銀 作品展「銀の意図」のためのドレス

2013年04月07日 01:07

ふたり

人形作家・西織 銀 作品展
「銀の意図」
2013年4月5日(金)-22日(月)
at: parabolica-bis(浅草橋)
のDMメインビジュアルにもなった出展ドール2体
「オデットとオディール」のために作ったドレスの写真を載せておきます*
モデルドールは我が家のVisuadollモエギ(ベーシック・デフォ)とソラ(西織さんカスタム)なので
実際のオデット&オディールよりも身長が高く、胸もあって
着用した感じが少し違うのですが、実物を見た方、見られる方はその違いも楽しんで頂ければと思います。
(無理やり…ではない、決して!笑)

追記にお洋服写真。
-------
[西織 銀 作品展「銀の意図」のためのドレス]の続きを読む

【写真大量注意】シンデレラ・ファンデーション【長文】

2010年10月03日 22:24

ファンデーション。
女性に生まれたなら誰もが知っている言葉でしょう。
基礎・土台という意味の単語で、普段の会話の中で使う時は殆どの場合、お化粧品を指しますよね。
アパレルの世界でファンデーションというと、ブラやコルセットと言った(補正)下着のことを指します。
美しいドレスや洋服を着るための「土台」
美しいボディラインを作るためのもの、ということですね。

今回の私の作品は、普段はきらびやかなドレスの下に隠れた
美しい下着のセットです。

私自身、ファンデーション、とりわけコルセット/ビスチェには並々ならないこだわりがあります。笑
その出会いは私が中学1年生の時から大流行したVivienne Westwoodのコレクション写真でした。
これでもかとシェイプされたウエストライン、美しく持ち上げられたバスト。
当時(中1)の私は、ロリータファッションをしていてエレガントなものやロマンティックなものには目がなく。
ヴィヴィアンの生み出す女性ならではのボディラインの美しさに、完全に心を奪われました。
それ以来、色々なコルセットを集め、着用しました。
人様の前で歌を歌っていたので、私の衣装=コルセットと定着し、
お客様からは私とコルセットは切っても切れない「セット」と認識されています。
いつしか自分で作りたいと言う気持ちが芽生え始めたのは、必然だった様に思います。


今回は色々と時間がなく、仕上げてからの細かなディテイルなど写真に収める余裕がありませんでした…
が。
素材にもパターンにもこだわった今回の作品。
製作途中や打ち合わせなどのために撮った写真は結構ありますので
ご興味のある方は是非ご覧下さい^^
ウザイくらい語ってます。
最初に宣言したからウザイって言わないで。笑

ドールについては東京ローゼさんのブログにて、えりっくさんが説明されていますので
是非併せてご覧下さい! http://tokyorose.blog68.fc2.com/blog-entry-401.html
[【写真大量注意】シンデレラ・ファンデーション【長文】]の続きを読む

拍手お返事です**

2010年08月04日 15:53

私がぼけぼけとしている間に
日々色々な記事に沢山の拍手ありがとうございます^^
暖かいお言葉など、嬉しく読ませて頂いております!!
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます!!


ご質問がありましたのでお答えさせて頂きますね。
今回のブライスサイズ受注、アメリカンポップワンピですが
バック半開の薄手ベルクロでの着脱になります。

今回に限らず、CrankyGelのワンピースはここ2年くらい、大体ベルクロでの着脱です。
パンツなど、ボトムスや、またはお洋服の仕様によってホックでとめているお洋服もございます。
以前はパチンととめるタイプのスナップボタンにしていたのですが、薄手ベルクロの方が
より背中のラインが綺麗に収まると思ったので、変更致しました。
これにより、背中のラインに布の重なりによるもたつきが無くなり、すっきりとしたシルエットが出ています^^
CrankyGelではシルエットを優先したお洋服作りを心がけています(つもりです)が
今まで自分からは、ご説明はさせて頂いていなかったので
こういった部分の質問は大変助かります^^ありがとうございます!

これからもCrankyGelを宜しくお願いいたします!