【ボーカロイド】展示子さん【亜種】

2010年04月30日 23:18

遂に明日ですねー!ドールショウ。
私はやっと荷造りを終えました。

ここでかなりアレですが、今回の展示子のご紹介です◎

ここで更にアレですが、実は今年初めてビューティーコンテストなるものに応募してみたのです(笑)
毎年色々な方の色々な作品がファイナリストとして発表されて楽しい催しですよね^^
で、私はというとあんまりコンテスト自体に興味が無く…
でも今年のテーマはマンガガールときた!
ただのキモヲタの私にはかなり興味深いテーマでした。
そして、RAGDOLL PUNCH!!のRovin氏もそう思ってたようで…

ほとんど流れで、なんとなーく、
そして勢いだけで、じゃあ出してみよう!!となった訳です。(笑)
出してみよう!と決めてから何を作るかは結構早く決まりました。
私たちの得意ジャンル…かつ他の人があんまり作らなそうな…

と考えたら、答はすぐ出ました。
そうだ!!ボーカロイド作ろう!!亜種やろう、亜種!!
以前、カスタムブライスで初音ミクを作った私たちは勢いだけでそう決めてしまいました。(笑)


↑以前作った初音。


以下、画像など。
ボーカロイド亜種の意味がわからない方のために。
VOCALOIDとは、簡単に言うと歌声ロボットと考えてください。
PCのソフトであるため、実体はありませんが、歌声にも種類があり、それぞれキャラクター付けされていて
パッケージには、それぞれキャラクターのイラストが付いているのです。
それが有名な初音ミクなどに代表されるキャラクターとしての「ボーカロイド」です。
ボカロ亜種とは、ボーカロイドをモチーフとして、ファンの手によって創作されたキャラクターのことです^^


で、亜種ドールのカスタムを決めて出来上がるまで、およそ1ヶ月ほどでした。
キャラクターデザインは私がやりましたが、なかなか悩みました。
派生や亜種といってどれくらいの人がボカロを知っているのか。
悩んだ結果、一番有名であろう初音ミクをベースにして全く違うキャラクターをデザインしました。

カスタム、小道具、靴の制作はRovinさんなので、少々の無理は聞いてもらえるし!なんて。(笑)

前置きが長かったですが、出来上がりはコチラ。

闇音モモ
ボーカロイド亜種「闇音モモ」。
ロゴも公式を意識して書き起こしました。(笑)やっつけレベルではありますが力作です。(笑)

ヘッドセット、拡声器、靴などRovinさんが一から作ったオリジナルです。
ちなみにヘッドホンの表面はライトが埋め込まれていて、光るようになっています。
Rovinさんのブログに画像が沢山載っていますので、ドールショウに来られない方は是非^^

今回、コンテストは残念な結果でしたがクオリティ的にはかなり頑張ったものなので
出来れば実物をご覧になって頂きたいと思います><
ドールショウにお越しの際は、是非モモに会いにいらしてください♪