スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【写真大量注意】シンデレラ・ファンデーション【長文】

2010年10月03日 22:24

ファンデーション。
女性に生まれたなら誰もが知っている言葉でしょう。
基礎・土台という意味の単語で、普段の会話の中で使う時は殆どの場合、お化粧品を指しますよね。
アパレルの世界でファンデーションというと、ブラやコルセットと言った(補正)下着のことを指します。
美しいドレスや洋服を着るための「土台」
美しいボディラインを作るためのもの、ということですね。

今回の私の作品は、普段はきらびやかなドレスの下に隠れた
美しい下着のセットです。

私自身、ファンデーション、とりわけコルセット/ビスチェには並々ならないこだわりがあります。笑
その出会いは私が中学1年生の時から大流行したVivienne Westwoodのコレクション写真でした。
これでもかとシェイプされたウエストライン、美しく持ち上げられたバスト。
当時(中1)の私は、ロリータファッションをしていてエレガントなものやロマンティックなものには目がなく。
ヴィヴィアンの生み出す女性ならではのボディラインの美しさに、完全に心を奪われました。
それ以来、色々なコルセットを集め、着用しました。
人様の前で歌を歌っていたので、私の衣装=コルセットと定着し、
お客様からは私とコルセットは切っても切れない「セット」と認識されています。
いつしか自分で作りたいと言う気持ちが芽生え始めたのは、必然だった様に思います。


今回は色々と時間がなく、仕上げてからの細かなディテイルなど写真に収める余裕がありませんでした…
が。
素材にもパターンにもこだわった今回の作品。
製作途中や打ち合わせなどのために撮った写真は結構ありますので
ご興味のある方は是非ご覧下さい^^
ウザイくらい語ってます。
最初に宣言したからウザイって言わないで。笑

ドールについては東京ローゼさんのブログにて、えりっくさんが説明されていますので
是非併せてご覧下さい! http://tokyorose.blog68.fc2.com/blog-entry-401.html
お弔い。
左に写ってるぐちゃぐちゃなのは、没にした前身頃たち。
14パーツ+4=18パーツ とあります。
これは今回作ったコルセットを解くと、コレだけのパーツに分かれます!ということです。笑
+4は腰部襠の裏地と、前脇身頃のレースパーツの分です。
謎の図形の羅列がありますが、これが今回作ったコルセットの(物凄く)大まかなパターンです。
(左から)
後ろ身頃見返し、後ろ身頃、後ろ脇身頃、脇身頃、前脇身頃、胸部襠、前中心(ここからは反対向きにリピート)
下の半楕円形は、腰部襠と言われるパーツです。
この腰部襠が使われるようになったのは20世紀に入った頃からで
服飾史から言うと、割と最近…と言えば最近?の形です。
ちなみにそれより前、19世紀頃は腰から下はスリットを入れ、腰の丸みに対応させていました。
腰部襠を入れた形のコルセットはドールサイズも1/1サイズでも作ったことがなかったので
今回どうしても挑戦したいポイントでした。

組み立て完了。
組み終わった子達。
こうして広がってる状態で既に愛らしいです(*´▽`*)
こういうのを本当の萌え、と言うんだなと体感。
フロントを編み上げにしたら胸部襠の切り替えラインが見えなくなりました。
勿体無い気もするけど、編み上げフェチでもあるのでここは諦めます。笑
木馬社の、控えめシルバーのサテンリボンを使いました。
リボンの形は一つ一つ気まぐれで変わっています。
リボンの端は動きをつけるために長くカットし、縫い付けてあります。
さっぱり目な子からこってり巻き巻きの子まで。

後ろ閉めた。
後ろを閉じるとこうなります。
4つのホックを糸ループに引っ掛けて着用します。
この5つちいさなコルセットが並んだ状態を見て
思わずヘブン状態のような表情になったことはここだけの秘密です。笑

パニエ
パニエたち。
色んな丈のスカートに対応させようと、膝下くらいの丈にしました。
本体はソフトチュールとドットチュールのダブル、裾は可愛い3段フリルで
ソフトチュールとドットチュールを交互にたたき付けました。
一番下の段は薄いソフトチュールですので、丈の割には軽めの印象です。
膝丈スカートの裾から、チュールのフリルを覗かせて穿かせるのも可愛いですよ*
ウエストはあえてゴムではなく、本式のリボンでの着脱にしました。
ごわごわと広がりすぎもせず、ぺったんこの頼りない感じにもならない
使い勝手の良いパニエです。

ショーツ、ガーター、タイツ
今年からチョコチョコ作り始めた、ショーツとガーター、タイツがオールインワン!なアイテム。
本当はガーターベルトもちゃんと作ろうと思ったのですが
セットにした時にもっさりするな…と思って、お得意のオールインワンになりました。
コルセットとお揃いの生地にピコレース、ガラスビーズを飾って。
ストッキングの穿き口はストレッチのトーションレースをたたいてあります。
ピンク、白、生成りをうまく配分し、下品になり過ぎないように甘セクシーな仕上がり。

アクセもあるよ。
また、今回はアクセサリーも付属です。
コルセット、ショーツとおそろいの生地with大粒スワロのチョーカーと
ラインストーンのカチューシャ。
こちらのカチューシャは、かなり色んなスタイルに使えると思います。
まぁ、カチューシャって言ってもワイヤーで作ってるんでかなりぐにゃぐにゃします…
色んなヘアスタイルで使いやすいという利点もあるのですが><;
ご了承いただきたいところです。

こ、こあらさん…?
チョーカー作ってたら突然コアラさんたちが出現しました。笑
真夜中にほっこりした瞬間。笑

ファーショール
生成り色のフェイクファーとシルバーの裏地のショール。
ファーは生成り一色ですが、毛の植え方によって微妙にヒョウ柄になっています。
とはいっても柄が大きいので、ほぼわからないと思いますが;;
大好きな生地です。
表地と裏地のサイズを微妙に変えて縫って、普通にしてても少しねじれたり反ったりする
動きのある仕上がりになってます。

究極にエコ。
で、ほんとについ3時間ほど前に滑り込みで発送してきたとこなのですが。
中身にこりすぎて、包装は究極のエコ包装になりました。
CrankyGelは地球のことしか考えてません。嘘です。笑
本当はいい塩梅の箱とか使いたかったけど、あまりにもいっぱいいっぱいで、探す時間なかったのん…
中身頑張ったから許して…orz
台紙ぴかぴかのシルバーやし許して、頼む…orz


で、ここで着用画像なのですが。
パニエにしようぜ!ってなったのがここ1週間とかだったので
パニエ穿いてる画像ないです!チーン…
その代わり、以前のverがあるからそっちで何となく雰囲気ご覧下さい。
えりっくさん曰く
これはエロすぎるよ!!!笑


ま、まぁ、こういうコーデもあるよねってことでひとつ…笑

オーバースカートver.


下着のみ着用イメージ。
こちら下着のみ着用イメージ。
これは仕様デザイン共に変更ありません。

コーデ例
ショート丈かぼちゃパンツとのコーデ。

コルセット近影
近くによるとこういう感じ。
展示子さんのリボンはこうして見ると結構さっぱり目ですね。笑

神々しいまでの色気。
えりっくさんによる写真。
この表情たまりませんな…。
今回履かせてるシューズは、ちゃんとガラスの靴です。笑
頑張って探しました。

シンデレラクローゼット
ベースドールは通称ヤクルト肌(!)のノスタルジックポップさん。
肌の透明感が凄くいい感じで私は大好きな子です。

会期は10月いっぱいまであるようなので
是非、この子に会いに行ってあげて下さいませ!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。