6月の花嫁のために。

2011年06月28日 19:47

ジューンブライドってやつ。

前にちょこっと書いてましたが
小学生の時からの友達が今月結婚しました。

二次会でつけるベール、ヘッドドレス、それとブレスレットのオーダーを依頼されました。
幾つか候補が決まった時点でのドレス選びから、私も付き合ったのですが
わ、絶対これだ!とピーンときた(本人ではなく私が。笑)ものが候補の中にあったので
それを猛烈に推し、試着して本人も気に入ったらしくそれに決定。笑
何となく写メだけは撮っておいて、細かいデザインや雰囲気、色、装飾を記憶しておき
あとは全部お任せで!ということだったので
ドレスにピッタリの飾りを一式作らせていただきました。

友達の幸せのお手伝いが出来るんだなと思ったら
すごく楽しかった。


画像は地味にいっぱいあるので、いつも通り追記で―。

------
あたま。
着用してもらったところ。
あたま。
ショートベールの感じがわかりやすい写真。

今回作るにあたっての彼女の注文は
「お花を作ってほしい」というのと「ベールはショートベールが良い」とのことでした。
それ以外は任せると。彼女らしいです。笑
それで何も知らない私は、色々調べたのですが
ショートベールって全然ショートじゃないんですね。笑
選んだドレスが、何と言うか今っぽい?という感じで、かつ二次会での着用なので
大げさな感じにならずに、かつ華やかでドレスにしっくりくるようにすると、こうなりました。

ブツだけの写真。

頭の花。
サテンとワッシャーのオーガンジーでお花を作り、花弁にスワロを散りばめ。

はな。
横から見たときに、ただ丸めた感じではなく立体的にお花に見えるように工夫。

アップ
花芯はこんな感じ。

全体
全体像。
現行物、アンティークごちゃ混ぜのレースと、パールビーズコードがゆらゆら。


ベール
ベール。
多くの市販のベールのように、留めの部分を変なバレッタみたいにしたくなかったので
私は切りっぱなしの部分をわざと出して仕上げました。

近影
ネットとラメ入りのチュールを使用。
ネットは白、チュールはオフ白。


ブレスレット
ブレスレット。つけてもらったところ。

腕のお花。
3つのお花と、ベールに使ったチュール、それとは別にオーガンジーなどを。
紅茶で染めたり染めなかったりで、白、オフ白、ベージュの3色のお花を作りました。

3つとも色、大きさ、形、花芯全部違うように作ったので
色んな角度からどうぞ。笑

色々な角度から。

色々な角度から。

色々な角度から。

色々な角度から。

こんなかんじでした。
本人もとても喜んでくれて良かったです。
私も幸せです。

スンゲ嬉しそうだ。笑
本当におめでとう。
末永く、お幸せに。

旦那さんには掲載許可得てないので、花嫁だけ。笑