スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大いに「見た」日。

2012年02月16日 15:14

永遠の永遠の永遠

結婚して兵庫県に引っ越した幼馴染が妊娠し
再来月に出産を控えた大きなお腹を抱え、大阪に出てくるというので
じゃあ15日に!と私が指定。
(KID BLUEのmomokoの発売の日だったからです。笑)
じゃあその日に、開催中の草間彌生氏の展示を見に行こうというと
行こう行こう!となったわけです。
私ラッキー。

続きに画像とか載せます。
草間彌生展「永遠の永遠の永遠」の写真と、momoko達の写真。
あと先日京都造形芸術大にて行われていたPet worksの展示の写真も。
今回はmomokoの画像多いめです。

-------



まず。
momokoのサイトに情報が出た瞬間から気になって気になってうずうずしていた
KID BLUEのmomokoさん。
当日の朝方、買えない夢を見てげんなりしながらも6時半に起床!(この辺に気合を感じてください)
開店時間前に着くように出て、ぎりぎりオープン前に到着。(ぬるいですがこの辺に気合を感じてください)
が、あれ…?全然並んでない?!
スッと買えてしまってめちゃくちゃ嬉しかったんですが、何か不思議な感じがしました。笑
あれ…前情報では、関東はすごそうな感じだったけど…。
関西のみなさん!momokoかわいいですよーー!!

なんつって。
お会計待ってる間に、うわ可愛い!となって、ちゃっかり自分用の下着もお買い上げ。
KID BLUEおそるべし…

JR大阪三越伊勢丹では、2/15-21の期間
4FのKID BLUEもしくは特設のSTOCコーナーで5000円以上お買い物すると
同階のカスタマーズサロンという、いわばVIPルームに招待されますという素敵企画
momoko DOLL FAIR」が開催されていて、私も見せて頂いて来ました!

毎度毎度iPhone撮影でスミマセンがいくつか写真撮らせていただきましたー!

伊勢丹ガールmomokoさん。
伊勢丹の制服のmomokoさん。赤い方にやられました…めちゃくちゃ可愛いorz


でかい子も!
ぽーっとしてたら大きい子(等身大)も伊勢丹verがいました!
等身大さん美人…!
他にも未発売の新しい子達や今では貴重な子が展示されていました◎


あと、これは家で今朝撮ったんですが。
KID BLUE GIRLS
今回のKID BLUE momokoさん方です。
あんまり可愛かったので画像でかくなりました。笑

間に挟んで、先日まで京都造形芸術大で行われていた展示
「ペットワークスの仕事と展望 ―中二のまま生きる技術―」の様子を。


圧巻
会場は結構広い空間なのですが、ぐるり一周、今までのmomokoたちがずらりと展示されていて
本当にもう、圧巻の一言でした…!
パノラマカメラアプリを使わなかったことを後悔。

小物たち
近くによると

このようにシューズや小物類もずらり。
ほ、ほしい…!

等身大momokoさんも。
製品化されたキャラクターコラボのmomokoも等身大で!
全員めっちゃ可愛かった…。
ここの学生さんが、レイmomokoと一緒に写真撮ってたのが印象的でした。笑

しかし何と言っても京都の展示の目玉はこれ↓だったのでは?

AKB
AKB48 momokoズ!!
板野のともちんさん、とんでもなく似てます…
というか、みんな、momokoの原形を壊さずにちゃんとメンバーになってて凄いの一言!
まあ、AKBメンバーのお顔は、よくTVに出てるメンバーの一部くらいしか知らないんですけどね…
見ごたえのある展示で満足でした◎

と、話は昨日15日に戻って。

momokoゲット後はしばらく伊勢丹とルクアをうろうろしてから
中之島の国立国際美術館に草間彌生展「永遠の永遠の永遠」を見に。
学生の頃から草間さんの作品が大好きで、大阪で展示があるたびに足を運んでいます。
間にちょこちょこと、現代美術の展示で作品を少し見ることはありましたが
今回は100%草間さんだけの展示。私が行ったのは確か2009年以来で、久しぶり。
今回の展示では撮影可能な作品が幾つかありました。

撮影可能スペースが。
「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」
よッ!これぞ彌生ちゃん!!と叫びたくなるような空間に大きなお花のオブジェ。

定番ですね。
これはもう草間作品の中では一番有名なのではないでしょうか。
巨大なドット柄のかぼちゃ。
こちらも撮影可能でした!

ハローハローハロー、グッバイ
美術館のエントランスです。
ガラスの自動ドアもドットでいっぱいに!

エネルギーに満ち溢れた作品に鳥肌が立ちっぱなしでした。
80を超えて現役でこんなに大きな作品に取り組める草間さん、本当に凄いです。
「1000枚でも2000枚でも、描きまくって死ぬ」の言葉の通り
作品制作に打ち込む姿にはオーラが漲り
本当に彼女にとって、芸術が生命維持活動の大事なファクターなのだと
ありありと感じさせられました。
本当に素晴らしい展示で、平日の昼間にかなり沢山のお客さんが来ているのも頷ける
大迫力の内容でした。

帰りに、リーガロイヤルホテルで草間コラボのメニューが食べられると聞いて
(ホテルロビーに、草間作品の初公開の新作「明日咲く花」も展示。)
近所なのでもちろんお茶がてら、寄って帰る事に。
でも結局4人中、コラボスイーツを食べたのは友人の母だけで
あとは全員普通の小さなパフェを頼んだのでした。
なんじゃそりゃ。

ローズパフェ。
ローズパフェ。
食用バラの飾りだけでなく、ソフトクリームの下にローズのジュレが。
とても美味しかったです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。