★Variety Fairにおける販売商品について

2009年06月01日 23:56

ついに明日からですね*
先日お知らせさせて頂きました通り、バラエティフェアに参加することになりました。
イベント詳細についてはコチラを参照下さい。

今回の作品は、太陽の国のお姫様をイメージして作りました。
タイトルは「太陽ノ国ノ姫」。

CrankyGel×東京ローゼ「太陽ノ国ノ姫」


詳しくは追記部分にて。




お洋服など、人形以外がCrankyGel製作部分。
※このドールは我が家のハロハさんで、今回販売される子ではありません!
ヒメ服着用画像

----------------------------

最初にお話をいただいた時に、イベント開催が夏だということで
最初からエスニック的なモノがいいかも…と言ってたんですが
自分で言っておきながらも、後でガチエスニックはとっつき辛いかなと思って
街着的な要素も取り入れるべく、エスニックにカジュアルの要素を+して
デザインを上げました。
内容は、半袖カットソー/紅茶染めビーズ刺繍ブラウス/スカート
ヘッドドレス/ベルト/レッグウォーマーの6点セット。
以下、何となく説明。


taiyounokuni5.jpg
ブラウスの上からカットソーを重ね着してます。
勿論、別々に着せても可愛いです。
半袖カットソーは、意図して裾はゆるっとした変則的な形にしてあります。
ブラウスは、重ね着していると見えませんが、中にもちゃんとビーズ刺繍してあります。
あと袖にもちょっとしたコダワリが。

ベルトは、デザインを上げた時からコーディネートのキモだと思っていたので
小さいものですが力を入れました。
アクリルストーンやアンティークコインパーツなどをつけてあります。
着脱はスウェードコードのループに、束を通す仕様です。
バックスタイルもストーンいっぱいです。

スカートは全部で6種類の生地を使っています。
(見えないけど)ベルト部分、紺のフリル部分、インド製のストール2種類を解体して
繋げたストライプな飾り部分、
これまたインド製のカラフルなペイズリーパッチワーク風の柄の生地(オーバースカート部分)
裾からチラ見えするインド綿。
素材もテーマの通り、灼熱の太陽の国、インディアのものを使っております。(笑)
4枚の布が重なったスカートなので、薄でですが結構なボリューム感です。



taiyounokuni4.jpg
ヘッドドレスのコサージュ。
ヘッドドレス本体は、全面フリルで覆われています。
ダブルガーゼを3段階に紅茶で染め分け、ひたすらギャザー地獄でした。(笑)
コサージュは本体と同じダブルガーゼと、チュールでつくり
花芯部分は金のビーズとスパンコールで、甘くならないようにしました。
顎紐は後頭部で結んでつけてあげると、お洋服がすっきりと見えていいです。


taiyounokuni6.jpg
アップのヘアスタイルの子に、ターバンちっくに着けてあげるのも可愛いです。
このモデルは、プリマドーリーのサフィーで、デフォ髪を高い位置で束ねてあります。


taiyounokuni.jpg
スカートがロングなので見えないですが、見えないところにもお洒落を。
オフ白…というかクリームのストレッチのチュールのレッグウォーマー。
カスタムブライスにのみ、黒のサンダル、ブレスレットが付属します。


taiyounokuni7.jpg
梱包された品物たち。この状態で販売されます。
出来上がってしまったら愛着が湧いて、送るのがちょっと寂しかったです。(笑)

・・・と、こんな感じです。
どうか、気に入って頂ける方が居ますように!



追・追記。
拍手にコメント機能がある事を、つい先日知りました…!(馬鹿ですね)
応援のコメント、本当にありがとうございます!!
すごく嬉しかったです。
この機能を見つけてコメントが入ってるのを知った時、何だかへそくりでも見つけた気分でした(笑)
元気出たのでまた頑張りまっす!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crankygel.blog56.fc2.com/tb.php/31-27ecfd80
    この記事へのトラックバック