スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月光船航海」販売付属小物、展示セットご紹介

2012年10月23日 20:31

展示のセットご紹介――。

今回の展示「月光船航海/記憶ゆき」で使用している展示小物と
販売ドールにつける小物のご紹介をしていきます。
いつもいつも、Tourbillon(私がやっているギャラリーです)の方で大変お世話になっていたり
私が個人的に大好きで尊敬している作家様にお願いしてご協力いただきました。

追記部分にて写真を載せてご紹介させていただきます*

--☆10/24追加☆--
いつも拍手ありがとうございます。
拍手コメントの存在というものをついつい忘れがちになってしまうのですが
たまに見ると沢山頂けていて恐縮しています><

★カメラの件でご質問くださった方へ
私は全然カメラのことに詳しくなくて全く何の勉強もしていないのですが
(え?露出って…なに?とかほんとそのレベルです…orz)
そのように思って頂けて本当に嬉しいです!
私が使っているカメラはデジタル一眼レフの「Nikon D40x」というカメラです。
デジタル一眼の中でも、確かその時そこにあった一番安いのを買ったと記憶しています。笑
あとはお昼の自然光で撮っています。ライティングなど一切何もしてません。
加工もほぼ無しです。(見えにくい時だけ明るくしたりする程度)
そういう感じです。
知識がなくて、何も参考になるようなことが言えず申し訳ないです(´;ω;`)
またブログ見に来てくだされば嬉しいです!

-------

まずはドールに付属のものから。

月光船航海というからには船旅です。
ユリウスとロランスの2人が旅に持って出ている旅行用トランクが1つずつつきます。

なんと本革製!
これ何と本革製!
アンティークな雰囲気のトランクに憧れて、ミニチュア・ドールハウス作家の岸本加代子さん
無理言ってご協力いただいたのでした…!

中は私の大好きなレジメンストライプです*
内側の生地は私がお送りさせて頂いたレジメンストライプの生地です。
ちょっと渋い感じに。
小さな鋲がちゃんと打ってあって本当に本格的><

大きくて、内側がえんじ色の方がロランスの。
小さめで内側が緑色の方がユリウスの付属品です。
ユリウスはメンズっぽいですが、男の子になりたい女の子です。
「男は荷物は少ないもんだ!」と考えて、少ない荷物で旅をしているのです。
きっと。笑

最初の告知の際、この展示のタイトルに寄せて、短い文章を書きました。

―ある人は、楽しかったあの頃を。
またある人は、忘れてしまった空白の時間を探しに。

月を見上げる人の数だけ、
ぼんやりと、記憶の海月。
追憶の海に浮かぶ月を、捕まえに―。


ユリウスとロランスもそれぞれ、思い思いの「月」を
旅の途中で捕まえているようです。

瓶詰め海月
瓶詰めの海月です。
これはもう、ブライス界隈、察しがついている方もいらっしゃるかと。
熱帯魚や金魚のミニチュアで知られるミニチュア・ドールハウス作家
小林美幸さんの作品です。
これまた無理言って「瓶に海月入れてください!」と頼んでこのために作って頂いた新作。
紐が長くて、海月が2匹入っているのがロランスの。
紐が短く星のチャームがついていて、1匹入っている方がユリウスの付属品です。
この小さくて丸っこくて可愛いくらげたち、不思議な透明感でじぃっと眺めてしまいます*
ロランスは肩から斜めがけ、ユリウスは手に持った状態で展示しています。

薔薇
薔薇
小さな小さな薔薇。
これも一輪ずつ、ユリウスとロランスの付属品になります。
ふたりの航海が素敵なものになるように、私からのプレゼントということで。笑
作ってくださったのは、こちらも小林美幸さんです。
花弁から葉っぱまで、本当に良く出来ています…!



と、ここからは商品には含まれない展示物のご紹介です。


飾り棚
飾り棚です。
これも、こういう形のが欲しい!と岸本加代子さんにお願いしました。
ドールハウスの作家さんなので普段は1/12サイズを作っていらっしゃるのですが
今回はブライスに合わせて1/6で作って頂きました。
LeLeでの展示では2人の間、真ん中に置いています。

▲
三角形の棚と天板。カラーも全て指定しました。
素材は岸本さんのご主人(ご主人も物凄いミニチュア作家様なのです><!)のコダワリで
ヒノキを使っていらっしゃるとのこと。
棚を開けると中は2段になっています。
本当に思ったとおりのものが出来上がっていて、さすがだなと感動…!

棚まできたら、棚の上に乗っている小さな水槽のご紹介。

鸚鵡貝
見たまま、オウムガイです…!
こちらは言うまでもなく小林さんの作品です。
これももう本当に無理言って作って頂きました!
作ったことは無いとおっしゃっていましたが、届いて包みを開けた瞬間に発狂レベルで歓喜しました…!
(オウムガイ大好きなので)
水になびく細かな触手も本当に良く出来ています…!

上から
上から見ても水中に浮かんでいるのがよくわかります*
最初から私物にするつもりで発注したので、この展示から返ってきたら
また何かの機会で展示に使いたいです◎

ムーンライト・ジェリーフィッシュ
今村建朗さんにドールサイズの絵画を描いていただきました…!
こっちは私が間違った大きさで発注してしまった「小さいほう」で額に入れずに飾ってあります。
あとで今村さんが気を遣ってくださり、正しい大きさにギリギリで書き直してくださったものが
額に入った状態で、現地には2枚飾ってあります。
月とくらげ描いて下さい^^^^みたいな超アバウトな感じだったのに
すごく素敵に描いてくださって大感動でした(;▽;)
2枚とも部屋に飾る…!(おもちゃの額だから飾る金具とか一切無いんですけど(´;ω;`))

海月
こんな感じで展示しています。


そしてセンターの展示セット。

背景。

背景はもう言うまでもなくhardpain-mini深谷友一朗さんの作品です…!
こちらも色々指定させて頂くと、本当にそのとおりに作ってくださり感無量です…(;▽;)
深谷さんのセットで展示するのがすごく憧れだったので、今回こうして使わせて頂くことができて
本当に嬉しかったです><
細かいことを言い過ぎなくてもそのとおりに仕上げてくださる上に
設営もさすがに慣れていらっしゃって手際良く済ませてくださり
左右の展示セットが無い部分のレイアウトも手伝ってくださり本当にそのセンスにはひたすら感心でした。
私の雰囲気をわかった上で色々動いてくださるので本当に助かりました。
そりゃ有名作家さん方から引っ張りだこになるはずです…。
一人で納得していました。笑



今回は外注ものばかりご紹介させて頂きましたが
一応(!)自分で作ったものもあります。


カーテン。
カーテン。

しょぼwwwとかいう意見は受け付けません。笑
深谷さんに作って頂いたセットのポールに引っ掛けるために作ったカーテンです。
裾にさりげなく、かつデカデカとロゴ入り。
畳んで持っていったらくしゃくしゃになってしまっていたというのは内緒です。笑
現地でアイロンかけられませんからね…!

と、こんな感じでした。
まだ11/2まで少しありますので
お近くの方や新宿に行かれる御用のある方は是非ご覧頂けましたら嬉しいです!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。