スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクスクリーンプリントを使ったワークショップ*

2015年02月23日 15:10

今月、初めて開催しましたシルクスクリーン・プリントを使った
アクセサリーのワークショップ。
まずは体験!の初級編として、プリント範囲が少ない「ロゼット」をチョイスしてみました。
ロゼットってなに???という方。こういうやつです。笑

このロゼットの真ん中にあたる部分にプリントをして
ロゼットを仕上げましょう、という内容です。

「興味はあるけど、どんな感じなんだろう?」とちょっと不安だったという
受講者様もいらっしゃいましたので、画像付きで簡単にですがレポートしてみます^^
実際は間の工程があったり、説明やご質問に答えたり
おやつ休憩を挟んだり(笑)しながら和やかに、そして皆さん楽しく真剣に作業されていました!

追記部分に写真付きでちょびっと。

図案
まずは図案です。
図案はご自分で描いて来て頂いてもいいですし、こちらのご用意した物をお使い頂いても構いません。
手書きの場合は普通に紙にペンで描いてきて頂いたものをその場でスキャンし
線の荒れたところなどがあれば、少し補正させてもらいました。
この図案でいうと、下4つがお客様が描いてきてくださったものです。
どんな感じに仕上がるか皆さんワクワクしてご覧になっていました^^

今回は初級編なので、講師の私が実際に版を作るところまで作業を行い
それをご覧になって頂き質問に答えたりする形で進めました。
出来た版で、まずは刷り方のレクチャーまで行います*

プリント!
いよいよ受講者様に実践して頂きます★
練習刷りも必要だろういうことで、本番用を含めて全部でお一人につき4~5枚ずつ
順番に刷って頂きました。

試し刷り試し刷り
失敗もしながら、皆さん何とか綺麗に刷ることが出来ました*
それぞれお好きな布を選んで頂き、お好きなお色のインクで刷りました。
色を悩んだりするのも楽しいですね♪

完成!(2/8受講者様)
完成!(2/19受講者様)
飾りを選んだり好きに飾って皆様、なんとか1つ完成させることが出来ました!

一日で、作業しているところをご覧頂いたり質問にお答えしたり
実践して頂いたりして、シルクスクリーンプリントがどのようなものかがわかるという
そういう内容になったと思います*

初級編はこれからも時間を見つけて開催していきたいと思っておりますので
シルクスクリーンを使ったオリジナルプリントに、ご興味のある方は是非ご参加ください^^
次回中級編はリボンアクセサリーで、皆様お一人お一人に版を作るところから実践して頂きます。
こちらもお楽しみに!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。